Dayun Z1+の評判は?ここでしか読めない徹底レビュー!

Dayun Z1+の評判が気になっている方へ。

Dayn Z1+は、メーカー名が明かされていない謎のASICマシンとなります。Lyra2Rev2アルゴリズムを使って、マイニングをしていきます。

 

このアルゴリズムでは、

 

MONA、VTC、XVG、HANA、STAK、ORE

 

のコインがマイニングできます。では、このDayn Z1+の評判はどのようなものなのでしょうか。今回は率直な意見を集めてみました。評判が気になる方、そして、Dayn Z1+をどうやって買うのかはまた別の記事に譲るとして、今回は評判およびネット上に存在するレビューを確認していきましょう。

 

Dayn Z1+の評判

 

収益が1日2000円を割り込んでいる

 

いや、1日2000円なら、1年で回収できるから買いだ

 

すさまじい排熱と騒音で、個人住宅でできないよ

 

儲かる前にハードフォークして終わりそうな気がする。

 

ヤフオクでなら60万円ぐらいで売れるかもしれない

 

問題は稼ぎだよね!

 

Dayn Z1+を2台かったら、月13万円の稼ぎになるのかな?

 

MONAが容認されたのでDayn Z1+はマイナー殺し!攻撃はされにくいけどさ・・・このアルゴ、GPUマイナーの行き先がまた少なくなっちゃったよ

 

こんな感じで意見がみつかりました。

 

Dayun Z1+の実機はどのようなもの?

 

Dayun Z1+。なかなか手に入らない幻の名機とも呼べる逸品ですけれども、クリプテック編集部では、実機を手配しています!

 

めったにお目にかかれないDayun Z1+がこれです!じゃじゃーん!

 

 

そして裏面がこれです。

 

 

さらに、なんと音声でサウンドをお聞きいただけます!

 

それがこちらのYoutubeとなります。

いかがでしょうか。

なかなか興奮してしまいますね。音の感じ、おわかりになりますと幸いです。

実機がありますので、どんなことでもレビューできますが、今回はクリプテック編集部以外の、評判を集めています。客観的な資料になるかと思いまして、国内・海外問わず、Dayun Z1+を使っている人を探し、レビューをチェックしてきました。

 

Dayun Z1+はいったい、どこのマシン?

 

Dayun Z1+は謎めいたASICマシンです。

誰が売ってるかわからない・・・クリプテックマイニングを運営するクリプテックでは、マイニング機器を取り扱っていますので、ある程度の情報は流れてきます。では、今回はクリプテック社長のお話を聞いてみましょう!

 

Dayunというのは特定の代理店の名前で、ここから複数の代理店が仕入れ、さらに、クリプテックのような日本の会社に、機器が流れてきます。よって、買いづらいということはまったくありません。ただ、メーカーから直接買っている方にとっては、買いづらい側面はあるかもしれません。(クリプテック社長談)

 

とのことでした。Dayun、ますます謎めいていますね。

 

Dayun Z1+の評判を徹底レビューしてる人を発見

 

クリプテック編集部が目をつけたのは、Youtube!Youtube上には、ユーチューバーが大勢いて、中にはクリプト関連のレビューをしている人も!

 

中国系のレビュアーもいましたが、とりあえずは馴染みが深い言語である英語にて、レビューしてくれている英語圏の方のユーチューブ動画を発見いたしました。

ではさっそく、ご覧いただきましょう!

 

 

今日はDayun Z1+のレビューをする!

実際に持ってみると、Dayun Z1+は、4つのハッシュボードが付いていて5.6キロもあって重い。

 

聞いてもらったらわかるけど、音に関してはかなりうるさい。

 

問題は排熱だ。とても熱いので、なんとかコントロールしなくちゃいけないのだけれど、Dayun Z1+では熱をモニターしていて、設定画面で一定の熱量になった際にアラームを鳴らす設定があるんだ。

 

そして、Dayun Z1+では、ダッシュボードのウィジェットから毎秒ごとのギガハッシュや熱を確認できるようになっている。

 

俺は「ナイスハッシュ」を使うことにした。ビットコインに変換されるので。 私の使用環境では2.05kwの電力が掛かっている。結構かかるな。

 

 

今回のレビューは意訳になりますけど、だいたいイメージが伝わりましたでしょうか!?

 

Dayun Z1+を手に入れるには?

 

社長がいうとおり、代理店を通じて手に入れるしかないのが現状です。マイニング機器は、英語ができないと手に入れるのが大変という側面はあります。ただし、マシンの設定や評判等は、Google翻訳を使いながら、なんとか知ることができます。

 

クリプテック編集部では、今回のYoutubeレビューに関しましては、プロの通訳の方に頼みました。そうしないと、編集部でノンネイティブが訳すと、正確なレビュー情報をお届けできないのではと考えたからです。

 

動画で見ていただくと分かる通り、音、排熱、電気容量。どれもハイパワーになっています。これが、マイニングのリアルなんです!今回はDayun Z1+の評判でしたけれども、クリプテック編集部では、AntMiner Z9やInnosilicon A9の評判も集めました。

 

さらに、「やってみよう!」という方のために、設定ページもつけましたので、ぜひ御覧ください。マイニング総合情報サイトなので、実践的な情報も多数掲載しています。